12月24日はクリスマス会を開きました。手作り料理でみんな大満足!

2016年12月14日、すてっぷのメンバーさん、スタッフさんといっしょにクリスマス会を開きました。

ビーフシチューやケーキは手作り!!

ビーフシチューは前の日から1.5kgの牛肉を煮込み、ケーキはスポンジ土台を手作りで焼きました。

その他、クリスマスリースをかたどった水菜のサラダ。生ハムでバラの花を型どりましたが、ちょっと生ハムがしょっぱかったのが残念・・・

でも、サンタ顔のケーキやチョコレートケーキ、サーモンとアボカドのお寿司など、盛りだくさんの内容でみなさん大満足されたようです。

女子はケーキ作り、男子は会場のセッティングを分担して行いました。

すてっぷは就労支援の施設なので、クリスマス会もお仕事の一環として行っています。そのため、準備作業なども分担してみんなでおこないました。

食事が始まる前にお楽しみ会!

食事が始まる前にお楽しみ会としてクイズや手品をおこないました。進行役は男子のメンバーさんにお願いしました。

簡単なクイズですがこんな感じです。

食パンとメロンパンとうぐいすパンがありました。呼びかけて振り向いたのはどのパンでしょうか??

答えは・・・

食パンです!!

なぜなら「ミミがあるから」

みなさん、分かりましたか??

こんなクイズや手品、ビンゴゲームなどで盛り上がった後においしい料理をみんなでいただきました。

すてきなクリスマスの思い出が出来て良かったです。

見学・体験はいつでも、受け付けています。

連絡先はこちら

電話:011-769-0890(川合)

メールはこちらのお問い合わせからお送りください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする